【レビュー】革財布のブラッシングはミニブラシがオススメ!

革メンテナンス

革小物のお手入れであると便利なブラシですが、革財布にはミニブラシがオススメです。今回紹介するのは、こちらのミニブラシ↓

アールアンドデーの「ペネトレィトブラシ」というブラシの口コミです。ジャバラなど細かい部分のホコリ取りに便利でしたのでレビューしてます。

ミニブラシ「ペネトレィトブラシ」

僕の所持する革財布では最高にフィットするお手入れ用品です。ジャバラがある財布に便利だと思います。キレイに保管できる満足感が、革マニア心を満たしてくれます。(自己満の世界です)

例えば上記の財布はエムピウのミッレフォッリエですが、ジャバラのマチ部分とミニブラシがピッタリ合うので、隙間のホコリも綺麗にしてくれます。

ちなみにミッレフォッリエはこんな財布です↓

ギミックが効いてて面白い財布です。中の構造は独特なカタチをしてます。ちなみに”ジャバラ”とは、このアコーディオンみたいな部分↓

このジャバラ部分が意外にホコリがたまりやすいので、このミニブラシを使ってキレイにお掃除してます。細部が気になる人にはオススメのお手入れ道具です。

元々は靴クリーム用のブラシ

このミニブラシは本来、靴クリーム専用のブラシなのですが、僕は革財布のホコリ取り用に使っています。軽いし安いし最高です。

アールアンドデー(R&D)
販売元は靴磨き専門の老舗「R&D」。デリケートクリームのモウブレィもこのメーカーですね。HP:randd.co.jp

ぺネトレィトブラシの使い心地

ミニブラシを使ってみて良かった点、気づいた点など。

握りやすい

グリップのフィット感が良い感じです。握りやすいカタチだと思いました。ホコリ取りも一層気持ちいいと思います。

毛が柔らかい

豚毛ブラシですが、柔らかいので使いやすいです。ササッとホコリを取ってくれます。

値段が安い

ワンコインで買えます。うーん安い!靴用に買いたい人はセットで買うとお得です。Amazonだと、2個販売・3個販売とわかりやすいです。

コロコロ転がる

デメリット、というより注意点ですが、テーブルに置いておくとコロコロ転がります。可愛い。小さいのでなくさないように注意。

革小物のブラッシングについて

ブラシのやり方など、おさらい的にサラッとまとめてます。

ブラシの種類
・馬毛ブラシ⇨少し硬い
・豚毛ブラシ⇨硬め
・山羊毛ブラシ⇨柔らかい

ブラシのサイズ
・普通のブラシ→革鞄、革靴
・ミニブラシ→革財布、革小物

ブラッシングの手順
・乾拭き→ブラッシング→防水スプレー→クリーム
・普段の手入れは乾拭きだけでもOK

普通のブラシ

このブラシは主に革靴や革鞄など、大きめの革製品に使います。

ミニブラシ

革財布などの小さい革小物はコレクターでない限り、ブラッシングの必要性は特にないように思います。マニアな方はミニブラシがオススメです。

レザーグローブ

乾拭きにはこちらがおすすめ。愛でる気持ちが倍増する手袋型のからぶきです。

革小物メンテナンス関連情報

ジャバラウォレット関連情報

革小物オモシロ情報

JOGGO

JOGGOはスマホやPCで革小物をかんたんにデザインできる面白いブランドです。予算5,000〜10,000円程のプレゼントネタにもオススメです!
藤巻百貨店


藤巻百貨店はユーモア溢れる商品を取り扱うセレクトショップです。ちょっとしたユニークなプチギフトにもオススメです!