【レビュー】本革鞄のお手入れタイミングは「角っこ」【レザクリ】

革鞄, 革メンテナンス

今回は革鞄のメンテナンスを簡単に解説しています。鞄の素材はベジタブルタンニンレザーです。いわゆる一般的な本革の鞄ですね。エムピウさんのノマデ(nomade)というバッグです。メンテのタイミングややり方の参考になれば幸いです。

created by Rinker
¥46,000 (2021/07/30 10:15:25時点 楽天市場調べ-詳細)

レザークリームの選び方

塗るクリームは革との相性もあります。もっとも確実なのは購入したお店(メーカー)に聞くこと。持ち合わせのレザークリームで応用できることもあるので、確認してみてください。

ちなみにエムピウの革製品ではラナパーを推奨してます。汎用性があって私は好きなメーカーです。油性タイプのレザークリームですね。革靴にも使えて便利です。→ラナパーのレビュー

created by Rinker
Renapur(ラナパー)
¥2,200 (2021/07/31 06:29:11時点 Amazon調べ-詳細)

塗るタイミング

鞄の底の角を確認してみてください。ここです↓

乾いた感じになったら良いタイミングだと思います。使う頻度もあると思いますが、私の場合は半年~1年に1回くらいですね。エムピウさんからもレザクリは半年に1回やれば充分とのことでした。

塗り方

画像はHerzさんのYoutubeからの引用です。本編はこちらです。プロのやり方なので参考にぜひ!

私はこんな感じです↓

塗る前
塗った後

手順
⑴乾拭き
⑵クリームを塗る
⑶半日置く

私はスポンジで円を描くように薄く塗るように意識しています。満遍なく濡れたと思ったら、あとはコーヒーを飲んで一服。半日くらい置いたらOKという感じです。

注意点

合皮には意味ない

合成皮革には使えないので注意してください。合皮は消耗と割り切りましょう。もし鞄の取手がボロボロの場合はハンドルカバーという手もあります。応急処置的におすすめです。

ぬりすぎない

革鞄のメンテは一度ハマると病みつきになります笑。なので「もっと」という欲もでてしまいますが、やりすぎるとヘナっとなってしまいます。基本はうすく軽めに。乾いたら潤してあげてください。

まとめ:塗り終わりのちょっとした幸せ

一服のひと時がまたいいんですよね笑。革靴をきれいにした時の感覚に似てます。私はコーヒーを飲んで一息した時が幸せを感じます。見た目もよくなるし、長持ちさせるにも大事です。ちょっとしたスキマ時間にオススメのメンテです😄

関連情報

ラナパーのレビューです。鞄以外の使い方も紹介しています。

おすすめの肩掛けトートを紹介しています。

革小物おすすめ情報

m+



エムピウはギミックな革小物がたくさんあります。ほかにはないユニークな作りがポイントです。革のエイジングも楽しめる最高のブランドです!→レビュー

m+のおすすめ
Lowtex



ローテックスはドクターマーチンが安く買える並行輸入店です。3ホールや8ホールがめちゃお得なのでオススメです!→レビュー

Lowtex
JOGGO



JOGGOはスマホやPCで革小物をかんたんにデザインできる面白いブランドです。予算5,000〜10,000円程のプレゼントネタにもオススメです!→レビュー

JOGGOで作成する