バッグの中で水筒が倒れない対策まとめ|かばんにドリンクホルダーがない…時の対処!

カバン

バッグにポケットがないとマグボトルや水筒が倒れて不安になりますよね。そこでこのページではバッグに水筒を入れても倒れないようにする方法をまとめています。バッグの種類によっても合う合わない対策があると思いますので、できそうなアイデアを試してみてください。

カバンの中で水筒が倒れる…防ぐ方法は?

タンブラーだと最悪こぼれて水漏れする可能性もありますし、何とかしたいですよね。タンブラーやマグボトルを固定する方法はいくつかあります。それぞれメリットやデメリットがあるので、お使いのバッグと相性が良さそうな対策を試してみてください。

まずはじめに

水筒のパッキンを忘れてないか、または劣化してないかチェックしてみてください。ここを解決すれば、水漏れ予防をしやすくなります。上記はサーモスのパッキンです(※サイズに注意してください)。カバンの中で水筒を立たせたい、整理したい場合は下記を検討してみてください↓

⑴インナーボックスを使う

カメラレンズなどの収納に使うクッションボックスを代用する方法です。持ち前の水筒と寸法が合いそうならオススメの方法です。選び方のポイントはインナーボックスの内寸です。水筒の横幅と合うかチェックしてみください。上記のエツミのインナーボックスはビジネスバッグメッセンジャーバッグ向けのサイズです。仕切りが取り外せる仕様になっています。

⑵バッグインバッグを使う

created by Rinker
BES CHAN
¥1,790 (2020/07/14 12:30:25時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは大容量タイプのインナーバッグです。女性のトートバッグに向いてる仕様ですね。水筒だけでなく化粧品ポーチやステーショナリー、貴重品など、ごちゃごちゃしやすいトートの整理に使えます。

⑶100均の仕切りを使う

ダイソーやセリアでDIYが得意な人にオススメな方法です。100円ショップではバッグの仕切りに代用できそうな資材があります。たとえばこちらの記事ではダイソーの間仕切りボードをうまく活用しています。女性用のミニトートを参考にしたい方にオススメです。

⑷自作でバンドをつける

裁縫が得意な人は自分で改造する方法もあります。たとえばゴムバンドをバッグの内側に取り付ける方法です。ただし手縫いやミシン縫いなど、裁縫のスキルが必要になるので難易度は高いです。ハンドメイドが得意な人向けですね。DIYが得意な人は参考にどうぞ↓

参考ブログ
マジックテープのバンドを使う方法
幅広ゴムを手縫いでつける方法
ゴム紐をミシン縫いでつける方法

まとめ:バッグに仕切りをつくるのがカンタン

バッグの中で水筒がこぼれない方法は、仕切りを作るのがもっとも簡単です。カバンの中の整理にもなるし、一石二鳥です。デメリットとしてはかさばってしまうことですが、漏れるリスクを考えればナイスなアイデアだと思います。良さそうな方法があれば試してみてください^^

おまけ:マグボトルのすすめ

たとえばスタバのタンブラーはオシャレなのですが、もれやすいのがデメリットです。カバンの中に入れることはオススメできません。カバンの持ち運びにはマグボトルがオススメです。スターバックスでいうとハンディーステンレスボトルです(実はサーモスとコラボしているマグボトルなので、サーモスと性能は同じです)。

ぼくも長年使用してますが、倒れてももれませんし、半日以上は魔法瓶の効果があります(夏なら氷が溶けませんし、冬ならコーヒーが冷めません)。値段は高いですが、コスパめちゃ良いのでオススメです^^

革鞄のメンテ情報

ギミック革小物の関連情報

JOGGO



JOGGOはスマホやPCで革小物をかんたんにデザインできる面白いブランドです。予算5,000〜10,000円程のプレゼントネタにもオススメです!→レビュー

JOGGOで作成する
m+



エムピウはギミックな革小物がたくさんあります。ほかにはないユニークな作りがポイントです。革のエイジングも楽しめる最高のブランドです!→レビュー

m+のおすすめ