【レビュー】無印の万年筆。カヴェコのコンバーターを入れてみた【カスタム】

文具

無印良品のアルミ丸軸万年筆を改造してみました。コンバーターはカヴェコ。わりと良い感じなので互換性についてレビューしています。動画も作ってみたのでカスタムの参考にどぞー😄

ブログでは詳細をレビューしています↓

無印良品の万年筆について(使い勝手)

無印の万年筆はカッコいいのも好きなのですが、細くて書きやすいのも気に入ってます。デフォルトは黒のカードリッジですが、コンバーターもセットできます。値段も手頃なので、万年筆をはじめて使う人にもおすすめです。

ペンの太さは細字(F)です。カードリッジのインクでも十分なのですが、万年筆といえばインク。幻想的な色に出会うのも楽しみの1つ。インク沼にはまりました。ということで無印の万年筆もコンバーター仕様にしました。

カスタマイズ(コンバーターin)

こちらはカヴェコのコンバーター(kaweko-cvt-sv2)。近くの文房具屋さんで一番ハマり具合がよかったカヴェコにしました。※文具屋さんで確認する場合は新品(使ってない状態)を持っていってください。

他のコンバーターに比べるとサイズは小さめですが、安いです(500円くらい)。

カヴェコ コンバーター(KAWECO-CVT-SV2)

ちなみに画像のインクは色彩雫(パイロット)の月夜です。

created by Rinker
PILOT
¥770 (2021/06/24 10:42:41時点 Amazon調べ-詳細)

15mlのほうですね。50mlを3年(ボトルインクの消費期限)で使い切るか微妙なので小さいほうを使ってます。

コンバーターの互換性

カヴェコの相性

良いほうだと思います。ただ性能の安っぽさが少し気になりますね。機能的には問題ないです。あと試してないですが、ペリカンのコンバーターも互換性良いそうですね。

インク漏れしない?

今のところ大丈夫です。調子いいです😄

ただし無印の純正コンバーターではないので、しっかりハマってないと漏れる可能性もあります。万年筆がはじめてなら、持ち歩きはある程度慣れてからのほうが無難です。

私はトラベラーズノートのジッパーケースに入れて持ち歩くこともあるのですが、今のところ問題ないです。バッグやカバンの中に入れてるので振動はあると思うんですけど、大丈夫っぽいですね。

created by Rinker
デザインフィル
¥690 (2021/06/23 19:22:14時点 Amazon調べ-詳細)

ただし扱いは他の万年筆と同じなので、なるべくペン先を下に向けないようにしてください。持ち歩く際はティッシュなどを用意しておくのが無難です。

洗い方は?

カヴェコのコンバーターは回転吸入式なので回しながら洗ってください。

まとめ

無印の万年筆は値段も安くて使いやすいので、万年筆入門にもおすすめです。カヴェコのコンバーターは小さめですが、互換性はいいほうです。カードリッジでも十分書きやすいので、万年筆を気軽に楽しむのにおすすめです〜😄

革小物おすすめ情報

m+



エムピウはギミックな革小物がたくさんあります。ほかにはないユニークな作りがポイントです。革のエイジングも楽しめる最高のブランドです!→レビュー

m+のおすすめ
Lowtex



ローテックスはドクターマーチンが安く買える並行輸入店です。3ホールや8ホールがめちゃお得なのでオススメです!→レビュー

Lowtex
JOGGO



JOGGOはスマホやPCで革小物をかんたんにデザインできる面白いブランドです。予算5,000〜10,000円程のプレゼントネタにもオススメです!→レビュー

JOGGOで作成する