【レビュー】コトカルの小さな財布|折れないお札が改良されてた【色は土色】

財布

このページではコトカルの小さな財布についてレビューしてます。ジャバラが効いたギミックな財布ですが、実際どうなのか使ってみました。結論からいうと、カード小銭が多い人にオススメです。お札入れは微妙ですね。くわしくは下記にまとめてますので参考にどうぞ。

コトカルのギミック財布「小さな財布」の使い勝手

コトカルの小さな財布はなんと言っても全体のジャバラ仕様。ギミック好きにはワクワクがとまらない財布だと思います。またコトカルの小さな財布は、ぼかし革・黒桟革・ルガトなど革の種類もいろいろあっておもしろいです。→コトカルの和色について

ここでレビューする財布はぼかし革の土色です。

created by Rinker
COTOCUL(コトカル)
¥11,330 (2020/09/21 20:48:46時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ感

サイズはコンパクト財布ですね。ギミック財布でいうと、エムピウのミッレフォッリエと同じくらいのサイズ感です。若干コトカルの方が小さいですね↓

コトカルは使いこむと、もっと薄くなります。

お札入れが工夫されてた

初めての人向けにグレードアップしてる部分です。コトカルの小さな財布は慣れるまでクセがある仕様です。お札をジャバラの底に入れるアイデアはナイスなのですが、慣れないとお札が滑らず入れにくいんですよね。その補助アイテムとして登場したのがこちらのクリアガイド↓

シールで案内があります
シールはきれいにとれます。

お札が滑りやすいように工夫されてます。革が馴染んでくると、さらに滑りやすくなります。初めて使う人に、より優しい仕様になってます。使い勝手に慣れると必要ないかな笑。

コトカルの小さな財布のメリット(良かった点)

コトカルの小さな財布はなんと言っても、革の美しさとギミックな作りが魅力です。

和色のグラデーションがきれい!

ぼかし革のグラデーションは予想以上にきれいだったので大満足でした。ステッチがしっかりしているのはもちろん、革の美しさを邪魔しないナチュラル感がよかったです。和色(伝統色)って癒されますよね^^

ジャバラ財布最高!全部見える

カード・小銭・お札が気持ちいいくらいガバッと同時に見えます。ジャバラのメリットを最大限に活かしてる感じです。とくに小銭とカードが使いやすいです。

すごく軽い

見た目以上にフワッと軽いです。最初は見た目とそのギャップに驚きました笑

コトカルの小さな財布|デメリット(注意点)

入れすぎるとクセがつく


写真は付属の「使い方ガイド」より

マチの革に変なクセがつきやすいです。実際に私も少しつきました。機能面では問題ないのですが、デザイン的に少し気になります。原因としては小銭を入れすぎてしまうケースです。使いやすいので、ついつい入れちゃうんですね。目安としては最大でもこれくらいです↓

MAX収納(公称)
・お札:25枚
・小銭:25枚
・カード:10枚

ちなみこれ全部入れたらパンパンできついです。この半分くらいがちょうど良い感じですね。

お札入れはコツがいる

クリアガイドが加わって以前より使いやすくなりましたが、それでも慣れるまで多少入れにくく感じると思います。クセは結構強めです。コツは財布を持つ時に画像のようにガバッと開くと入れやすいです。そしてお札とお札の間に入れると入れやすいです。

レジが急ぎの時は半折り
一万円札をくずす時など、すぐに入れたい場合は半折りにして入れてます。あとで直す感じですね。

中が汚れやすい

一枚革なので仕方ない部分ですが、気になる人は注意です。

使ってみての感想まとめ

コトカルの小さな財布はコンパクトですが、結構入ります。小銭の出し入れはすごいラクです。ただお札の出し入れは苦手な財布です。小銭とカードが多いときに便利な財布ですね。

created by Rinker
COTOCUL(コトカル)
¥11,330 (2020/09/21 20:48:46時点 Amazon調べ-詳細)

コトカルの関連情報

小さな財布の人気種類をまとめています。

コトカルのお店を紹介しています。

ギミック革小物の関連情報

JOGGO



JOGGOはスマホやPCで革小物をかんたんにデザインできる面白いブランドです。予算5,000〜10,000円程のプレゼントネタにもオススメです!→レビュー

JOGGOで作成する
m+



エムピウはギミックな革小物がたくさんあります。ほかにはないユニークな作りがポイントです。革のエイジングも楽しめる最高のブランドです!→レビュー

m+のおすすめ