財布や時計に服も!デザインを自分で決める「シミレーションサイト」3選

その他

今回のテーマは「面白いシミレーションサイト」について。自分でカラーデザインしたり、組み立てたりできる、いわゆるオーダーメイド型のウェブサービスです。

たとえば財布だと、こんな感じですね。

今回紹介するサイトのテーマは3つ!

  • 財布
  • 時計
  • ワイシャツ

これらをウェブ上で作っていくサービスです。どのサイトも「自分で作る!」という手作り感・カスタム感があって男心をくすぐられました笑

財布を自分でデザイン「JOGGO」

【ブランド名】JOGGO(ジョッゴ)
【予算】6,000円〜
【社名】ジョッゴ株式会社
【住所】東京都新宿区市谷田町2-17 6F
【電話】03-5227-8320

まず紹介するのは、前回遊んだ「JOGGO」という革小物のシミレーションサイトです。JOGGOでは財布に限らず、コインケースやパスケースなど、革小物全般をシミレーションできます。

スマホでもPCでも操作がしやすいので、老若男女問わず人気のサービス。JOGGOはプレゼントにも人気がありますね。財布やキーケース、パスケースなどがギフトに人気です。キーケースのギフトだと、こんな感じで届きます↓

届くまで2~3週間かかるので、プレゼントに考える場合はタイミングに気をつけましょう!なおJOGGOの革小物は全て本革なので、丈夫で長持ちするのも特長です。

JOGGO(ジョッゴ)

時計を自分でデザイン「RENAUTUS」

【ブランド名】RENAUTUS(ルノータス)
【予算】20,000円〜
【社名】株式会社ルノータス
【住所】奈良県天理市田部町363
【電話】0743-83-1263

ルノータスは時計をデザインできるシミレーションサイトです。いわゆるカスタム時計で、ルノータスの時計は外観の色や針ベルトのデザインを変えるのはもちろん、もっと細かいオーダーも可能です。(自社工場で組み立てるので、細かくデザインできるそうです)

ルノータスでカスタムできること
・針のデザイン
・文字盤
・ケースの色・形
・ガラス(クラシック・スタンダード)
・ベルト
・リューズに石留め
・ムーブメント(クラシックのみ)

ルノータスは時計のカスタムオーダーなのに低価格なのも特長です。スタッフさん情報では、両親にプレゼントする人が多いそうです。

RENAUTUS(ルノータス)

シャツを自分でデザイン「Original Stitch」

【ブランド名】Original Stitch(オリジナルスティッチ)
【予算】6,000円〜
【社名】Original Inc. (BleuFlamme LLC)
【日本】株式会社 insprout (インスプラウト)
【住所】東京都港区麻布十番1-5-10 アトラスビル8階
【連絡先】メールで問い合わせ

Original Stitchはワイシャツをデザインできるシミレーションサイトです。このカスタムはちょっとビックリしました。ビジネスシャツを自分でつくるという発想がなかったので笑。

ちなみにこのブランドはIT企業のメッカ、アメリカのシリコンバレーにある会社が作ったそうで、エンジニアが「服買いに行くのめんどくさい」という理由から始まったのだとか。何とも男クサいと言うかエンジニアらしい理由だったんですね笑。

その背景もあってか、お客さん層としては経営者や企業家の人が多いようです。サイトは国際的で海外っぽい感じですが、服の仕立て(縫製)自体は日本国内の工場で仕立ててくれます。

ポケットの有る無し、袖口やボタンの部分デザインなど、Yシャツの細部までデザインできるようですね。スマートな柄も多いので、オリジナルのビジネスシャツを作るときに楽しそうですね^^

Original Stitch(オリジナルスティッチ)

まとめ

シミレーションサイトは自分でデザインするのも楽しいですが、家族や友人など周りの人と楽しむツールになるのも魅力的ですよね^^シミレーションするだけでも面白いので、興味があれば遊んでみて下さい。

・財布をデザイン→JOGGO(ジョッゴ)
・時計をデザイン→RENAUTUS(ルノータス)
・Yシャツをデザイン→Original Stitch(オリジナルスティッチ)

シミレーションサイト関連情報

革小物オモシロ情報

JOGGO

JOGGOはスマホやPCで革小物をかんたんにデザインできる面白いブランドです。予算5,000〜10,000円程のプレゼントネタにもオススメです!
藤巻百貨店


藤巻百貨店はユーモア溢れる商品を取り扱うセレクトショップです。ちょっとしたユニークなプチギフトにもオススメです!